一歩の写真散歩

ippoippoik.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 11月 23日

光芒

e0152866_16284646.jpg

見えないものを目にするには時として当たり前の様に
存在するものを遮る必要があるのかも知れません。


by ippoippoiku | 2011-11-23 10:51 | 夕景・夜景 | Comments(2)
Commented by purple4 at 2011-11-25 00:26 x
ご無沙汰しています。お元気ですか?

なるほど、見えないものを見るには
見えているものを見ないこと・・・妙に納得します。

空と雲の光のダイナミックな演出
見事なシーンに出会えましたね。
Commented by ippoippoiku at 2011-11-25 23:32
先日はありがとうございました。^^

綺麗な光芒を見ていたらふとそんなことを
考えました。
一時的になら取り返しもできますが永遠に失って
から掛け替えのないものだったことに気づくことが
無いようにしたいものですね。
しかし人間jは忘れやすく愚かだからそれの繰り返し
なのかも知れません。
自然界に限らず何気に繰り返される事象の中に大切な
生きるヒントがあるのかも知れません。


<< 釣り人      父の背中 >>