一歩の写真散歩

ippoippoik.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 03月 20日

東京・横浜ワンナイトクルーズ -2:セイルアウェイ・パーティ

e0152866_11161098.jpg

出港15分前からプロムナードデッキではセイルアウェイパーティが始まりました。
e0152866_11164172.jpg

ワンナイトクルーズにしては大袈裟な感じもしましたが紙テープも配られて.....
e0152866_11165665.jpg

短いながらも船旅の気分を味わって貰う為の嬉しい演出ではありますが受け取り手のないテープを放るのも気が引けて遠慮しときました。^^;

娘さんらしい見送りを受けている御夫婦の姿も見受けられました。ワンナイトクルーズは両親の記念日に感謝の気持ちを伝える気の利いたプレゼントとしてもいいのかも知れません。^^


e0152866_11171342.jpg

桟橋のデッキでは吹奏楽による見送りもあり、さながら長旅に出る様な軽い錯覚を覚えました。
それでは行ってきます。


-continue-

by ippoippoiku | 2012-03-20 11:43 | クルーズ | Comments(2)
Commented by y-Sharaku at 2012-03-20 15:06
一歩さん、こんにちは。
飛鳥Ⅱのクルーズ、ご堪能されたようですね。
出港前のひと時は、長期クルーズもショートクルーズもそれほど関係ないくらい船上の人とお見送りの人との感情が交錯する気がします。
今まで見送る側から、見送られる側になると何かくすぐったいような気分になるのが面白いです。

遊覧船からの景色と違い、大型客船からの眺めは乗って見なければ味わえませんね。
続きを楽しみらにしています。
Commented by ippoippoiku at 2012-03-20 23:20
Sharakuさん、こんばんは。
はい、やっと見送られる側になりました。^^
二日目の天候は残念ではありましたが、雨でなければ見られない風情のある船と港の表情も味わえてそれはそれで良かったかなと思います。
この次はもう少し長いクルーズをしてみたいものですね。



<< 東京・横浜ワンナイトクルーズ ...      東京・横浜ワンナイトクルーズ ... >>