一歩の写真散歩

ippoippoik.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 04月 10日

Queen Mary2 2009 寄港 part8 final

横浜を出港してひと月が過ぎてしまいました。
今日現在、QM2は大西洋上を4/14終着港となるニューヨークに向けてクルージング中の様です。
クルーズの終わりが近づく頃ってどんな気持ちなのでしょうね。
そろそろ、乗船客の皆さんは現実の世界に戻る心の準備が必要な頃かも知れませんね。

私のQM2もそろそろ出港させなければなりません。^^
今回が最後となります。

↓ 『クイーンズ・グリル』がちらっと覗けました。
e0152866_9273169.jpg


あら、オバマさん何故こんなところでウエイターを? 
ここはクルーズ代金約600万円以上の乗船客向けレストランの様です。

↓ ラウンジにあるバーです。昼間ですから空いてますね。
e0152866_929661.jpg


e0152866_9295887.jpg

↑こういう物も撮らないと船に乗っているのか分からなくなってしまいます。

さてDeck-7を後にしてDeck-9に上がりましょう。
e0152866_9314388.jpg

↓ Deck-9見取り図:キュナード社HPより
クリックし拡大して御覧下さい。
e0152866_9323522.jpg


↓ 船首にあるバーラウンジ『コモドール・クラブ』です。
落ち着けるなかなかいい雰囲気のバーでした。
e0152866_936305.jpg

e0152866_9384525.jpg


↓ 窓際で本を読んでらっしゃる方がいらっしゃいました。
風雨の外と隔絶されたゆったりといい時間が流れていますね。
ちょっとお邪魔してしまったかな。
e0152866_94158100.jpg


e0152866_9431385.jpg

↑ 外は雨の中、シャトルバスとトイレの長蛇の列です。
この時は下船後、さらにひどくなった風雨の中で一時間近く自分も並ぶことになろうとは思ってもいませんでした。

e0152866_9445196.jpg


船尾方向を見るとずらりと客室が並んでいます。
e0152866_945451.jpg


さあ、いよいよ見学も終わりです。出口に向かいます。
↓ ここはDeck-2だったと思いますが定かではありません。
航海中の退屈を紛らわす為かジグソーパズルが置いてありました。
e0152866_9473178.jpg


↓ この出口を出たら夢のひと時は終わりです。^^;
e0152866_9482832.jpg


雨と風がひどくて外観はほとんど撮れませんでしたが最後に一枚だけ。
e0152866_9501970.jpg


仮設のCIQで下船手続きをして解散となりました。
それから一時間近く、シャトルバスを風雨の中で待つはめに…(ーー;)
まるで天国と地獄を味わった様な一日でしたが充実した一日でした。

おしまい。^^

<あとがき>

1万人を超える応募の中から船内見学に参加できたのは幸運でした。
やはり写真やインターネットからは伝わってこないものが実物にはあることを改めて感じました。
五感で感じるものって大きいですね。五感と言っても味覚は使ってませんが…^^;

もし自分が、小学生か中学生の頃にこんな船を見学していたらまた違った人生を歩んでいたかも知れません。
夢の実現には先ず強い『憧れ』が必要ですからね。

来年のワールドクルーズでも日本寄港が決定していて2月に長崎と横浜に入る様です。

<今回見学したくてできなかったところ>
1.客室:数百万もする客室を遊ばせておくことはないでしょうからクルーズの途中じゃ無理ですね。
2.チャーチルズ:麻生さんが好みそうなシガー・バーですが、見学者がどやどや入るところではないですね。
3.カジノ:ちょっと雰囲気だけでも覗いてみたかったです。
4.ブリッジ:男はいくつになってもこういう所に憧れます。^^
5.機関室:技術屋としてはこの巨体を動かす機関を見たかったなあ。

長きに渡り、お付き合いならびにコメントありがとうございました。

by ippoippoiku | 2009-04-10 09:24 | Queen Mary 2 | Comments(0)


<< 青き日々      Queen Mary2 200... >>