一歩の写真散歩

ippoippoik.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 12月 05日

晩秋の街角-2

e0152866_16514248.jpg
e0152866_16520438.jpg
e0152866_16521743.jpg

師走に入り、青葉を残しながらも落ち始めた銀杏を惜しむかの様にスケッチされている方を多く見掛けました。
今年の秋は今年だけ。私にとっても特別な秋となりました。

撮影場所:横浜 日本大通り 山下公園通り



by ippoippoiku | 2015-12-05 17:18 | 横浜-2 | Comments(6)
Commented by y-Sharaku-2 at 2015-12-06 12:00
今日は。
今日は早起きして日の出の撮影をして来ました。
ついでに入港してきたODも撮りましたが、相変わらず付け足した跡が目立ち写欲が沸かない船です。

私も山下公園付近を撮影しましたが、今年は山下公園の銀杏並木は例年のように綺麗な感じかしませんでした。
足元がお好きなippoippoikさんらしい画像ですね。(^^)V
Commented by ippoippoiku at 2015-12-06 18:21
Sharakuさん、コメントありがとうございます。
日の出の撮影は年賀状用でしょうか? ODもついでに入港してきたので撮られる程
嫌われるとちょっと可哀そうな気がしてきます。^^
私も運営団体とあの威勢のいい関西弁の女史がいつもの主張とは裏腹に我むき出しで
海自に護衛してくれと言った一件から増々いやになりました。
光線の具合で船の顔ともいえる船首の溶接ひずみが目立ち写欲が湧かないですね。

足元を撮るのは人物が特定できる撮り方をしないことが基本ありますが、一部だけ
撮ることで見る人のイマジネーションが膨らむ効果を狙ってのことです。
足元は結構、雄弁ですからね。^^
Commented by y-Sharaku-2 at 2015-12-07 11:13
ippoippoikさん、今日は。
>日の出の撮影は年賀状用でしょうか?
ハイ。そのとおりですが・・・期待していた感じでは無いのでまあ候補用といいましょうか(笑)
ペイブリッジなどの形ものがない場所なので今ひとつ纏め難いです。
それと年賀状印刷すると写真プリントとは違うので、それに合った素材が必用です。

ODの運営団体も得体の知れない団体です。表向きはボランティアと僻地への支援を謳っていますが、実態は営利団体です。
ボランティアで働かされているのは一般の若者です。
確かに某地域での海賊から海自に護衛を依頼した件は有名ですね。
それに乗船客たちのマナーが悪く大さん橋で大騒ぎしていて顰蹙を買っているのもこの船の乗船客や仲間です。
私達の船仲間もODや某団体にはいい印象を持っていません。
Commented by ippoippoiku at 2015-12-07 12:47
Sharakuさん、こんにちは。
昨日は陽が射さず寒い一日でしたが今日は風もなく一転して暖かいですね。

運営団体に知人の方が勤務しており私が船の写真を撮ることを話したら
一度乗船されませんかと勧められたことがありました。
その方はいい方なのですが今一つ心が動かなかったのはロングクルーズ
であることだけでなく前述のことが引っ掛かっていることもある様に
思います。でも一番の理由は安いと言ってもそれなりの費用がかかる
ことですが。(笑)
Commented by km0103 at 2015-12-10 11:45
こんにちは
はや今年も師走となりましたね
今年は何かと世間を騒がせた事件、事故、政策、世界情勢と変化が有り過ぎて何だか5年ほど齢を取った感じでした
まだ、テロの脅威が残ってはいますが来年は少しでも良くなって欲しいですね。
Commented by ippoippoiku at 2015-12-11 00:39
km0103さん、コメントありがとうございます。
巷はクリスマスムードですね、早いものです。今年は個人的にも人生の
大きな転機となりました。世の中も益々、混迷の度合いが大きくなって
混沌としてきましたね。来年は秩序を取り戻し穏やかな年になって
欲しいものですね。


<< 晩秋の街角-3      晩秋の街角-1 >>