一歩の写真散歩

ippoippoik.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 04月 30日

春うらら

e0152866_18065119.jpg

客船の出港を撮る為に横浜港シンボルタワー(航路標識:本牧船舶通航信号所)に行ってきました。
雲がもう少しあった方が写真としては良かったかも知れませんが心地良い一日でした。
-------------------------------------------------------------------------------------------------
-最近思うこと-
2020東京オリンピック・パラリンピックのエンブレムがようやく決まりました。個人的にいいと思って
いたものとは違いましたが、大会に向かって目にする機会が増えるにつれてじわりとその良さが認知
されてくるデザインの様な気もします。

ふたつのエンブレムの発表を見ていてその評価ではなく不思議に思うことがありました。
それは何故、オリンピックとパラリンピックを分けて開催する必要があるのだろうという素朴な疑問です。
もちろん、身体能力の差を無視して競えばいいなどということではなく種目として別れているのだから
オリンピックとして一緒にやればいいのではないでしょうか。
健常な鍛え抜かれた肉体で頂点を目指す姿は、もちろん美しく素晴らしいと思うのですがハンディを抱え
ながらも懸命に競技する姿には心打たれ逆に励まされます。メダルの価値に差があるとは思えません。
本年4月から障害者差別解消法が施行されました。障害者への露骨な差別は少しずつ減ってくるとは
思いますが差別していることにすら気づかない差別が一番根深い差別の様に思います。
オリンピックとパラリンピックを分けて開催することもその一つなのではないでしょうか。何故なら
社会は健常者と障害者を別扱いすることを否定しているのですから。




by ippoippoiku | 2016-04-30 19:07 | seasons | Comments(2)
Commented by km0103 at 2016-05-23 17:26
こんにちは
確かに仰る通りですね
そして最近、高額なコンサル料の問題が取りざたされていますが
関係者のコメントは一向に要領を得ない責任逃れな発言ばかり
以前のエンブレム問題も含め昨今の様な状況では
オリンピック本来の趣旨から外れ完全に利権争いや政治利用としか思えなくなりました
本音は以前から思っていましたがね(笑)
某知事問題も含め官僚や政治家のモラルの低下には呆れるばかりです。
Commented by ippoippoiku at 2016-05-26 00:23
km0103さん
コメントありがとうございます。同感です。
オリンピックの商業化が顕著になったのはロサンゼルス大会
からだった様に記憶しています。招致する目的が子ども達への
夢とかいろいろ言われますが本音は経済目的であるのは明白
ですので裏でも表でもお金が動くのは残念ながら至極当然な
ことなのでしょうね。
某知事の、第三者委員会に自分のやったことが法的道義的に
どうだったかを第三者に調査判断してもらう?意味不明で
理解不能ですね。どうやら某知事は自分で善悪の判断のでき
ない人だった様ですね。


<< 東風吹かば      春風に吹かれて >>