一歩の写真散歩

ippoippoik.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 06月 15日

みらい

e0152866_02191114.jpg

この街に住み25年になりますが一時期、子供の姿をほとんど見かけなくなりました。大規模開発されたニュータウンなので
子供達が巣立ち空白期間があったのでしょう。しかしここ数年で様相が変わり子供の姿が増えてきました。代変りして
巣立った子供達が家庭を持ち、帰って来ている様に伺えます。

子供は時として悪さもし煩く思うこともありますが、大きな声で走り回る姿は生命力に溢れ街を明るくし元気を貰います。
いずれこの子らが大人になり社会を担って行くことになります。子供は親だけのものではなく国の宝と言われる所以ですね。
少子化が進む中にあっては一人一人の子供の重要性は益々大きくなっていきます。子育て世代を支援し社会全体で守り育て
て行く意識が一層必要だと思うこの頃です。




by ippoippoiku | 2016-06-15 03:13 | human | Comments(2)
Commented by y-Sharaku-2 at 2016-06-25 10:34
今日は。
明日は晴れそうですが、今日も不安定なお天気になりそうです。

子供の元気なはしゃぎ声は風邪で寝込んでいるとき、フト目が覚めると窓から子どもの元気な声が聞こえてくることがあります。
何となくホッとするときですが、そんな気持ちになれるのも自分の体調も良くなって来ている証拠です。

次世代を担う子供たち。元気に育って欲しいものです。
そして、その子たちの親にも放任や虐待などをしない自覚を持ってもらいたいですね。
一番大事なのは愛情と他人に対する思いやりを伝えて欲しいですね。
Commented by ippoippoiku at 2016-06-25 20:33
sharakuさん、こんばんは。風も強く変な天気でしたね。
英国のEU離脱には驚きました。大方の予測と同じくぎりぎり
残留と思っていました。根っこはトランプ現象と同じの様な
気がします。米国もひょっとしたらと思ってしまいますね。
政治、経済、自然災害、テロなどの人災も多発し世界的に
不穏な状況が続くと子供達の未来も心配になってしまいます。
せめて人知の及ぶことは今の大人達が責任を持って次世代に
引き渡したいものですね。


<< お灸の結末      accident >>