一歩の写真散歩

ippoippoik.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2012年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2012年 03月 31日

東京・横浜ワンナイトクルーズ -6:トワイライトタイム

e0152866_14285919.jpg

         乗船前に調べたところによるとこの日、東京の日入りは17:49とのことでした。
         照明も点灯されそろそろ夜のとばりが降りはじめる頃ですがまだ結構明るいです。

         航跡を飽きずに見ていると船旅している実感が湧いてきます。


e0152866_14412212.jpg

      左手に2月に開通したばかりの話題の東京ゲートブリッジが見えたので望遠で引きつけて
      みました。
      
      恐竜がにらめっこした様にみえることから恐竜橋とも呼ばれているそうですが羽田空港の
      高さ制限と大型船の航行を配慮した結果、このユニークな形になった様です。
      (片寄った構図の写真になってしまいました。^^; )      


e0152866_15333550.jpg

      飛鳥Ⅱはモダンで美しい客船ですが、中でも船尾の5層からなるデッキが織りなす曲線は
      特徴的で美しいと思います。
      桟橋から撮影したり見送ってばかりいるとこのデッキに立つことがいつの間にか自分の中
      で憧憬となっていた様で今そこに立っていることに心の充足感を覚えました。^^;


e0152866_15433484.jpg

      出港から1時間が経ちました。ワンナイトのせいなのか乗船客は船内の方がお好きな様で
      デッキにはほとんど姿を現しません。

      デッキと言えば、にっぽん丸とふじ丸に見学で乗船したことがありますが、ウッドデッキ
      ではなかったのがとても残念でした。その点、飛鳥Ⅱはウッドデッキなので歩いていて
      靴底のかすかな反発が心地よく客船としての上質感を感じました。
      

e0152866_1544893.jpg

      飛鳥Ⅱは順調に南下を続けています。

      プロームナードデッキもほぼ独占状態でした。
      私の様な写真おじさんはあまり乗ってなかったのかも知れません。^^
      もうすぐ日没なのでそろそろ船内に引き上げることにします。
      
      

-continue-

by ippoippoiku | 2012-03-31 12:26 | クルーズ | Comments(2)
2012年 03月 29日

東京・横浜ワンナイトクルーズ -5:サンセットクルージング

e0152866_843056.jpg

思わずデカプリオしたくなる光景ですが、おじさんなのでここはぐっとこらえました。
ローズもいませんでしたしね。^^


e0152866_88699.jpg

日没も間近いです。タグボートがエスコートしてくれています。
おそらくパイロットをピックアップする為かと思いますが停船しないで乗り移るのでしょうか。
おそらく船会社をリタイアされてからでしょうから年配の方かと思います。
海の仕事に長く携われるのは幸せなことでしょうが危険と責任を伴う大へんな仕事ですね。


e0152866_10204583.jpg

写真はちょうど東京港海底トンネルの真上を通過しているところかと思います。
生憎の曇天で綺麗なサンセットとは行きませんでしたが客船から日没を眺めるのは一つの夢でした。
次回は大海原で航跡の彼方に綺麗なサンセットを眺めてみたいものです。^^


-continue-

by ippoippoiku | 2012-03-29 10:05 | クルーズ | Comments(0)
2012年 03月 26日

東京・横浜ワンナイトクルーズ -4:レインボーブリッジ

e0152866_22513613.jpg

飛鳥Ⅱは横浜を母港としているので東京港発のクルーズはさほど多くはありませんから飛鳥Ⅱでレインボーブリッジをくぐる機会は少ないのではないかと思います。
今回のクルーズの特徴の一つは東京の海の玄関であるレインボーブリッジと横浜の玄関ベイブリッジの両方をくぐれることでした。

写真は出港15分後ぐらいのスカイデッキ(12デッキ)左舷からの眺めです。

e0152866_23111424.jpg

日没前とはいえ風が強くやや寒いことと1回目の夕食が17時30分からのせいか人影はまばらです。

私は2回目だったのでちょうど良かったと思ってゆっくり撮影していたのですが実はプログラムを見落としていてこの間に2回目乗客向けのショーをやっていた様です。ちょっとだけでもと思っていたのに見逃してしまいました…残念。


e0152866_23185267.jpg

横浜ベイブリッジと同様にク イーン・エリザベス2(QE2)の通過を想定して橋げたの高さは52mあるそうですが、QE2はこの橋をくぐることなく引退してしまいました。

世界有数の大型客船のほとんどはレインボーブリッジをくぐることができない為、東京港に寄港する客船は減少しているそうです。
羽田空港に近い関係で高さ制限があり客船の大型化に対応した余裕のある設計ができなかったことも一因のようです。
東京にとっては残念でしょうが、横浜在住の立場からすれば空の玄関は任せるから海は港町横浜にまかせて欲しいって言いたいですね。^^


e0152866_017368.jpg

さすがに大型船からだと橋げたを近くに感じました。

ちなみに、国旗と一緒に揚げている赤と白の信号旗は、" I have a pilot on board. " で
パイロット(水先案内人)が乗船していることを示しています。


-continue-

by ippoippoiku | 2012-03-26 22:37 | クルーズ | Comments(2)
2012年 03月 21日

東京・横浜ワンナイトクルーズ -3:出港

e0152866_18341888.jpg
ブリッジウイングの三人は恐らくキャプテン(中央)、副キャプテン(左)、パイロット(右)と思われます。
パイロットとは水先案内人のことで大型船の入出港をサポートするプロフェッショナルでかつて大型船の
船長だった人が多い様です。

この日、飛鳥Ⅱは船首を北に左舷着けだったので回頭して出港することになります。
実は私...多少、読唇術の心得がありまして...ちょっと彼らの会話を再現したいと思います。^^

 副CAP(左): " キャプテン、今日どうされます? "

 CAP(中央): " そうだなあ... 回頭するのめんどうだなあ.... "

 パイロット(右): "  えっ めんどう? ムムムム・・・・ "


e0152866_18343425.jpg

ブリッジウイングは離岸、接岸時に操船しやすい様にブリッジ(操舵室)が張り出したところです。
写真は右舷側のものです。


e0152866_18344556.jpg

副CAP(左): " 船尾、聞こえるか? キャプテンは迷っておられる。しばし、舫い(もやい)とくの待て "

CAP(中央): " たまには、このまま後進で東京湾出てみるか。 "


パイロット(右): " えっ! キャ、キャプテン ご、御冗談を... 飛鳥は240mあります。 車庫からバックで
           車を出すようにはいかないのではないかと.... "


e0152866_18355299.jpg

CAP(中央): " ですよね~ (ーー)  さてと冗談はこれくらいにして.... そろそろ行くか!   舫いとけ~
          スラスター始動! 出港~ "

パイロット:(左) " ほっ 冗談が過ぎます (ーー) " ^^


e0152866_1836767.jpg

それにしても5万トンもの客船を意のままに操る気持ちってどんなでしょうね。
かくして飛鳥Ⅱは定刻17時、無事に晴海埠頭を離岸したのでした。
Bon Voyage !


-continue-

*本記事は言うまでもなくフィクションです。
我が国最大の客船を任されるキャプテンが細心の注意を払う入出港時にふざけることなどあろうはずも
ありません。凛々しくカッコ良かったのでちょっと遊んでみました。m(__)m


by ippoippoiku | 2012-03-21 22:00 | クルーズ | Comments(4)
2012年 03月 20日

東京・横浜ワンナイトクルーズ -2:セイルアウェイ・パーティ

e0152866_11161098.jpg

出港15分前からプロムナードデッキではセイルアウェイパーティが始まりました。
e0152866_11164172.jpg

ワンナイトクルーズにしては大袈裟な感じもしましたが紙テープも配られて.....
e0152866_11165665.jpg

短いながらも船旅の気分を味わって貰う為の嬉しい演出ではありますが受け取り手のないテープを放るのも気が引けて遠慮しときました。^^;

娘さんらしい見送りを受けている御夫婦の姿も見受けられました。ワンナイトクルーズは両親の記念日に感謝の気持ちを伝える気の利いたプレゼントとしてもいいのかも知れません。^^


e0152866_11171342.jpg

桟橋のデッキでは吹奏楽による見送りもあり、さながら長旅に出る様な軽い錯覚を覚えました。
それでは行ってきます。


-continue-

by ippoippoiku | 2012-03-20 11:43 | クルーズ | Comments(2)
2012年 03月 18日

東京・横浜ワンナイトクルーズ -1:プロローグ

e0152866_15423321.jpg

港で客船の出港や入港シーンを撮り続けていると乗船したくなるのは
自然の成り行きなのかもしれません。

期限の近い旅行券の残額に見合うクルーズがあったので参加することにしました。

東京の晴海客船ターミナルを3/16 17時に出港し東京湾を出て相模湾を周回し
翌17日の10時に横浜港大さん橋に入港する飛鳥Ⅱのワンナイトです。

飛鳥Ⅱは写真を撮り始めた当初から魅かれていた船なので短いクルーズながらも
夢がかなったことになります。^^;
e0152866_15494543.jpg

この日は、ふじ丸も接岸してました。
e0152866_16273029.jpg

ビデオ撮影が大半だったので写真は入出港時の僅かしか撮りませんでしたが
数回に分けて紹介したいと思います。


-continue-

by ippoippoiku | 2012-03-18 16:35 | クルーズ | Comments(2)