一歩の写真散歩

ippoippoik.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2012年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2012年 10月 28日

波止場暮色

e0152866_1761771.jpg

暮れなずむ波止場は心落ち着く光景でもあり、一日が過ぎゆく寂しさの
漂い始める時でもあります。
もっともそれは人それぞれの心模様によるのでしょうが....。


by ippoippoiku | 2012-10-28 10:59 | 港・船 | Comments(2)
2012年 10月 27日

trip -The New Otani

e0152866_16555229.jpg

事情で会社を休業しています。
都内のこの著名なホテルを予約した春にはそんなことになろうとは思いもよりませんでした。
勤続30年で頂いた失効間際の旅行券の残りを使ったちょっとした撮影旅行のつもりでしたが
この近場の小さな一人旅が期せずして長い会社生活の区切りとなる旅になりました。

外界から隔絶された部屋からぼんやり外を眺めていると締切りに追われた喧噪の日々が
遠い潮騒を耳にしている様で一線を退いた一抹の寂しさを覚えました。
漠然とした不安感と解放感が入り混じった形容し難い心持ちの旅でした。


e0152866_16561973.jpg


by ippoippoiku | 2012-10-27 13:03 | stay | Comments(0)
2012年 10月 22日

接岸

e0152866_1359291.jpg

繋留作業を見守るクルー、傾きかけた淡い西日を背に印象的でした。
来年夏の運行休止がほぼ決定した"ふじ丸"接岸時の一コマです。


by ippoippoiku | 2012-10-22 14:23 | 港・船 | Comments(2)
2012年 10月 17日

異国の香り

e0152866_8374615.jpg

左:COSTA VICTORIA(船籍:イタリア) 右:AMSTERDAM(船籍:オランダ)
VICTORIAの方が大きいのですが接岸位置の関係でAMSTERDAMの方が大きく見えますね。


e0152866_11415692.jpg

VICTORIAの船尾に欧州旗がペイントされてました。
私も誤解していたのですが描かれた12個の星はEU加盟国の数ではないのだそうです。
完全と無欠(perfection and completeness) のシンボル数としての意味あいがあるようです。

e0152866_15433075.jpg

十二星座、キリストの十二使徒、オリンポスの十二神、時計の十二刻 etc ありますね。
そういえば西欧のものだけでなく十二支もそうですね。


e0152866_14251651.jpg

テンダーボートにロッテルダムと母港名が記されています。北海にそそぐライン川の河口近くに位置するヨーロッパ最大の港です。
訪れたことのない都市名を目にするだけで夢が広がります。
余談ですがアムステルダム、ロッテルダムの"DAM"は、"堤防"からきているそうです。国土が低く風車、干拓で知られるオランダならではの地名ですね。
e0152866_1322569.jpg

 一足飛びに行き来できる航空機の時代となっても、大海を渡り異国の香りを運んでくる客船はやはり魅力的です。

by ippoippoiku | 2012-10-17 16:22 | 港・船 | Comments(4)
2012年 10月 15日

もう、行くよ

e0152866_1428555.jpg

お父さんが声をかけてもフェンスの金網を
へこまさんばかりに顔をくっつけて何かを見ていました。 ^^


by ippoippoiku | 2012-10-15 14:33 | human | Comments(4)
2012年 10月 12日

defense

e0152866_1621388.jpg

海上自衛隊の観艦式を前に自衛艦の展示が大さん橋でも行われています。
写真は護衛艦"ひゅうが"です。飛行甲板が大きく東日本大震災でも救難物資輸送に活躍しました。

e0152866_15105767.jpg

昨今の緊迫した近隣諸国との関係でこれまでになく防衛意識も高まり見学者は多い様です。
残念ながら我が国の隣国は憲法に謳う様な平和を希求する国とは程遠く平和憲法を堅持すれば国土は守れるなどという幻想は通用しません。そもそも日本国憲法は諸外国にとっては他国の国内法の一つに過ぎず守る必要などないのですから。

e0152866_15111555.jpg

日本列島が、ひょっこりひょうたん島の様に移動できない以上、防衛力の強化とそれを抑止力として効果的に機能
させる為の法改正は急務だと思います。

福島の原発事故の際、自衛隊がヘリによる決死の放水をしました。米国はそれを見て"日本は本気だな"と彼らも
鼓舞されたそうです。
自国は自国で守る姿があってこそ同盟国は動きます。そろそろ先の戦争による呪縛から自らを解き真の独立国
となる時だと思います。


by ippoippoiku | 2012-10-12 15:13 | 港・船 | Comments(4)
2012年 10月 10日

船旅

e0152866_10555825.jpg

せわしい世の中と船の時計の進み方は違うのではないかって気がします。

e0152866_10573130.jpg

勝手な言葉のイメージですが、クルージングよりも船旅と言った方がノスタルジックでゆったりした古き良き時代を連想します。


e0152866_1058672.jpg

この日は秋晴れの青い空に黄色いファンネルが印象的なコスタ・ビクトリア(イタリア船籍:75,000ton)
でしたがノスタルジックな雰囲気を出したくてあえてモノクロームにしてみました。



e0152866_1059140.jpg



e0152866_10592846.jpg

船旅も長いと止むおえないのかなと好意的にとりたいところですが船内には
洗濯機も乾燥機もあるはず....。 はじめて目にする残念な光景でした。
この船には我が国と何かともめ事の多いかの国の乗船客が多かった様なのでおそらく....。

異国の港で歓迎の演奏の中たくさんの人々を前にして失礼にあたると思う感覚は無いようです。
衣食足り、豪華客船で船旅するまでに豊かになっても礼節を知るのはまだまだ先の様ですね。


by ippoippoiku | 2012-10-10 14:30 | 港・船 | Comments(4)
2012年 10月 05日

都心の日本庭園-The New Otani

e0152866_14113957.jpg


e0152866_14102064.jpg


e0152866_183318.jpg


都心にいることを忘れてしまうほどの静寂にみちたホテル ニューオオタニの日本庭園です。

by ippoippoiku | 2012-10-05 14:13 | stay | Comments(0)
2012年 10月 01日

eye contact

e0152866_16584675.jpg

目が合ってしまいました。
ママを守りたいのでしょうか、いささか厳しい視線に感じました。
ボディガードになるにはもうちょっと大きくならないとね。^^


by ippoippoiku | 2012-10-01 17:03 | human | Comments(0)